橋下知事がベトナム主席と会談、友好強化訴え(読売新聞)

 【ハノイ=池口次郎】ベトナム訪問中の橋下徹・大阪府知事は22日、ハノイの国家主席府で、グエン・ミン・チェット国家主席と会談した。

 橋下知事は「大阪はベトナムに大きな可能性を感じている。政府間の戦略的協力関係を超えるパートナーシップを大阪とベトナムで結びたい」と述べ、友好関係の強化を訴えた。

 会談で、チェット主席は「世界は激しく変動しているが、日本との関係は良好で、大阪はベトナムにとって非常に重要だ。さらに関係を強化したい」と語り、「大阪とホーチミン市の関係強化だけでなく、ぜひ、(ベトナムの)他都市との関係も強化していただきたい」と、ベトナムへの積極的な投資を呼び掛けた。

 これに対し橋下知事は「大阪にはベトナムに投資したい企業も多い。チェット主席に応援していただき、大変心強い」と話した。

ネカフェ難民がネットで詐欺(スポーツ報知)
債務超過後も役員報酬8億円超…ニイウスコー社(読売新聞)
寒さに負けず真剣勝負! ワカサギの氷上穴釣り解禁(産経新聞)
「和包丁」世界を切る! 仏料理でも支持、輸出量増加(産経新聞)
大阪府と政令2市が連携会議設置へ 学力向上やいじめ対策で(産経新聞)
[PR]
by ywxqldddca | 2010-01-25 01:58
←menuへ