民主党大会が開幕へ=事件から一夜、首相あいさつへ(時事通信)

 民主党は16日午後1時から、東京・日比谷公園の日比谷公会堂で党大会を開く。政権獲得後、初の大会。小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐって元秘書の石川知裕衆院議員らが前日に逮捕される異例の事態の下、来賓の社民、国民新両党の党首らに続き、鳩山由紀夫代表(首相)があいさつする。
 大会に先立ち、都内で都道府県連の代表らによる地方代議員会議が開かれ、予定では小沢氏も出席する。首相はアジアと中南米各国の外相が集まるフォーラム出席などの日程をこなし、昼頃に会場に入る。
 大会は、首相のあいさつに続き、小沢氏が参院選で単独過半数獲得を目指すことを柱とする2010年度活動方針案などを提案、採択して閉幕する。野党時代に行っていた代表記者会見は今回はなく、小沢氏の会見も開かれない。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

小沢氏議員辞職を視野 自公、徹底追及の構え (産経新聞)
<女装>侵入容疑で逮捕 女性の脱衣室ウロウロ 兵庫(毎日新聞)
冬の祇園で「ティーパーティー」 舞妓さんの抹茶で至福のひととき(産経新聞)
診療報酬不正受給、山本病院理事長に実刑判決(読売新聞)
プログラム不具合が原因=羽田空港の管制システム障害(時事通信)
[PR]
by ywxqldddca | 2010-01-18 09:40
←menuへ