関東、九州で春一番=昨年より12日遅い−気象庁(時事通信)

 気象庁は25日、関東地方で春一番が吹いたと発表した。昨年より12日遅かった。
 春一番は立春から春分までの間に吹く強い南風。この日は沿海州にある低気圧が発達しながら東北東へ進んだため、南からの風が強まり、気温が上昇した。東京では午後4時54分に最大瞬間風速14.4メートルを記録した。
 また、福岡管区気象台も同日、山口・九州北部地方で春一番が吹いたと発表した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ウェザーフォト・気象の写真
春は全国的に気温高め=北日本は冷夏か
エルニーニョ、春から夏に終息へ=冬の気候、影響弱く
1月前半寒く、後半温暖=降雪量少ない
春の訪れ、早めか=気象庁3カ月予報

護送中、被疑者自宅に立ち寄り…警官2人処分(読売新聞)
五輪ジャンプ 個人メダルは遠く…葛西、団体戦にかける(毎日新聞)
和室からライター複数=子供2人死亡火災−警視庁(時事通信)
【日本人とこころ】岩崎弥太郎と志(下)事業は国家社会への貢献(産経新聞)
「森伊蔵」など人気焼酎、中国で無断商標登録申請(読売新聞)
[PR]
by ywxqldddca | 2010-02-26 08:04
←menuへ